プラオαのレビューと買った人の感想 | イトーキ | オフィスチェア.com

プラオαのレビュー

イトーキのオフィスチェア「プラオα(アルファ)」

プラオアルファ

公式サイト「プラオα」

プラオαの機能と特徴

  • シンクロロッキング機能。
  • ベンディングシート(座ると座面がたわんで、お尻にフィット)。
  • ランバーサポート上下調節。
  • 座面の高さ調節。
  • 座面の奥行き調節。

オフィスチェア.comのレビュー

「プラオ」の姉妹チェア。公式サイトによると、プラオαは「インテリア性の高いデザイン」がコンセプトだという。

つまり、プラオの外観があまりに平凡すぎるので、ちょっと格好良くしたのがプラオαというわけ。具体的には、背面をメッシュクロスにして、座面と背面がツートンカラーになっている。

プラオはあまりに平凡なデザインだけど、機能に問題があるわけではない。だから、デザインを少しいじれば、まだまだ売れると見込んだのだろう。たしかに、プラオαはかなりマシな概観になっている。(写真はアームレストが固定式だけど、可動式アジャスタブルアームのモデルもある)

公共スペースで何度か座ったことがあるけど、座った瞬間に「あれっ」と思うほど座面が大きい。実際には、他の機種より数センチ程度なんだろうけど、やけに大きく感じる。身長175cmの筆者でぎりぎり許容範囲という感じだ。小柄な女性はちょいと無理ではないか。後傾スタイルで仕事をする分には、ほとんど問題はなさそうだけど。ちなみに、座り心地は良かった。

座面が大きい椅子は、背中がしっかりフィットしないと腰に良くない。この機種はランバーサポート付きのモデルを選びたい。

価格の比較

rakuten 楽天で「イトーキ プラオα」を検索

amazon Amazonで「イトーキ プラオα」を検索

yahoo Yahoo!ショッピングで「イトーキ プラオα」を検索

プラオαを買った人の感想 / 試座レポート

私がこのプラオαに実際に1週間座ってみて驚いたことは、
PC作業中などに前傾姿勢になっても、
リラックス時に深めに腰掛けて背にもたれても、
ほとんどストレスを感じなかった、ということです。

OAチェアー体験レポート第6弾:プラオα編

サンワのチェアは体重かけるとギー、ギー五月蝿かったけど

これは全然しないしロッキングの角度や座面の調整が出来るので

長時間座ってもあまり疲れない

PRAOα(プラオα)チェアを購入

シェアする

フォローする